90250 In-Win C653 ATX 電源無し 黒 光学ドライブ交換マニュアル

(投稿日2018年9月26日)

ここでは FRGA シリーズのカードリーダーの交換方法を説明します。

[xyz-ihs snippet=”warning”]

 ・光学ドライブの交換は、パソコンの内部で作業を行う必要があります。
  内部配線の断線やコネクター抜けにはご注意ください。
 ・作業を始める前に金属に触れるなどして身体の静電気を放電してください。
 ・この作業はお客様の自己責任で行ってください。
  弊社では、この作業を行ったことで発生した破損・損害など一切の責任を負いません。
 ・この作業を行ったことで発生した故障や破損は、弊社保証の範囲外となります。

 

 

■ 対象製品

FRGAシリーズ

「内部仕様」に下記のコードが表示される製品が対象です。

 90250 ATXシャーシ電源無し 黒

「内部仕様」は弊社「仕様検索サービス」からご確認いただけます。

 

 

■ ご用意ください

 

・プラスドライバー
 サイズが No.2 のプラスドライバー

・カードリーダー
   内蔵型のカードリーダー

 

■ 作業手順

 

1.左右の側板を固定している 4 か所のネジを用意したプラスドライバーを使用して取り外します。

   

取り外したネジは紛失しないようにご注意ください。

 

ネジを取り外したところ

 
  

 

 

2.側板を固定している 4 か所のロックをすべて外します。

   

 

 

3.側板は後ろ側に 1 ㎝ ほどスライドさせてから取り外します。

必要以上にスライドさせると側板の内側のツメが破損する可能性があります。

   

 

 

4.同様に反対側の側板も取り外します。

   

 

 

5.光学ドライブに接続されている SATA ケーブルを取り外します。

   

・SATA コネクターにはラッチがあります。
 SATA ケーブルを取り外す際はラッチを押さえながら SATA コネクターを引き抜きます。

 

 

6.光学ドライブに接続されている電源ケーブルを取り外します。

   

 

7.光学ドライブは左側 2 か所、右側 1 か所のネジと左側 2 か所のロックで固定されています。

・左側面 ・右側面

 

 

8.右側面のネジを用意したブラスドライバーで取り外します。

   

 

9.左側面の 2 か所のネジを用意したプラスドライバーで取り外します。

   

・取り外したネジ
 紛失しないようにご注意ください。

 

10.左側面の 2 か所のロックを引き出します。

・ロックを強く引くとロックが破損する可能性があります。
 ご注意ください。

   

 

11.光学ドライブを製品の内側から押し出してから製品の外側から抜き取ります。

   

 

12.光学ドライブを取り外したところ。
 続いて、用意した光学ドライブを取り付けます。

 

13.用意した光学ドライブを外側から製品本体の 5 インチベイに差し込みます。
 光学ドライブのパネルと製品本体の前面パネルがフラットになるように調整します。

   

 

14.左側面の 2 か所のロックを押し込みます。

 

15.「」~「」で取り外したネジを製品本体に取り付け、光学ドライブを固定します。

   

 

16.「」で取り外した電源ケーブルを光学ドライブに接続します。

   

・電源ケーブルには向きがあります。
 接続の際は向きを間違えないようにご注意ください。

 

17.「」で取り外した SATA ケーブルを光学ドライブに接続します。

   

 

・SATA ケーブルには向きがあります。
 接続する際は間違えないようにご注意ください。 

 

 

 

18.側板を製品本体に固定します。
 側板内側のツメを製品本体のミゾに合わせて、側板が 1 ㎝ ほど後ろ側にズレた位置になるように取り付けます。

   

 

19.側板をゆっくりと前側にスライドさせて側板を固定します。
 同じように反対側の側板も製品本体に固定します。

 

20.「」で外した 4 か所のロックを戻し、「」で取り外したネジで側板を固定すると作業は完了です。