ノートパソコン Control Center を入れ直す

(投稿日2018年11月20日)

ここではノートパソコンのホットキーで画面の明るさの調整ができなくなった場合に Control Center を入れ直す手順を説明します。

ご注意ください

 ・この作業はお客様の自己責任で行ってください。
  弊社では、この作業を行ったことで発生した破損・損害など一切の責任を負いません。
 ・この作業を行ったことで発生した故障や破損は、弊社保証の範囲外となります。
 ・Windows 10 のバージョンによっては画面が異なる場合があります。

 

■ 対象製品

 Windows 10 がプリインストールされたノートパソコンで「Control Center」がインストールされている製品。

 

・「Control Center」の確認方法

1.「タスク トレイ」の「^」を選択して隠れているインジケーターを表示させます。

 

 

2.表示されたリストに「Control Center」が含まれる製品が対象です。

 

 

■ 発生する現象

 キーボードの「Fn」キーと「F8」キーや「F9」キーなどを同時に押すホット キー機能で画面の明るさの調整ができなくなります。

「F8」キーや「F9」キーなどのキーは製品によって異なります。
詳しくは製品のデスクトップに保存されているスタートアップガイドをご確認ください。

 

 

■ 対処方法

 「Control Center」を入れ直すことで改善する場合があります。

 

■ ご用意ください

 ・「Control Center」

  「Control Center」を含むデバイス ドライバーは弊社「仕様検索サービス」からダウンロードすることができます。

 

■ 作業手順

・「Control Center」をアンインストールします

 

1.「スタート ボタン」にマウスカーソルを合わせてマウスを右クリックします。

 

 

2.表示されたメニューから「アプリと機能(F)」を選択します。

 

 

3.「アプリと機能」が表示されます。
 アプリの一覧を下方向にスクロールします。

 

 

4.アプリの一覧に表示された「Control Center」を選択します。

「Control Center」のバージョンは製品によって異なります。

 

 

5.「アンインストール」ボタンを選択します。

 

 

6.「このアプリとその関連情報がアンインストールされます。」が表示されます。
 「アンインストール」ボタンを選択します。

 

 

7.「ユーザー アカウント制御」が表示された場合は「はい」ボタンを選択します。

 

 

8.「セット アップの準備」が表示されます。
 「アンインストールの完了」が表示されるまで待ちます。

 

 

9.「アンインストール完了」が表示されます。
 「はい、今すぐコンピューターを再起動します。」が選択されていることを確認して「完了」ボタンを選択します。

 

 

10.コンピューターが再起動します。
 デスクトップ画面が表示されるまで待ちます

 

 

・「Control Center」をインストールします

 

11.弊社「仕様検索サービス」からダウンロードしたデバイス ドライバーを解凍して選択します。

 

 

12.「ドライバー」フォルダーが表示されます。
 「ControlCenter」フォルダーを選択します。

 

 

13.「ControlCenter」フォルダーが表示されます。
 エクスプローラーを下方向にスクロールします。

 

 

14.表示された「setup」ファイルを選択します。

 

 

15.「ユーザー アカウント制御」が表示された場合は「はい」ボタンを選択します。

 

 

16.「セットアップの準備」が表示されます。
 「インストール準備の完了」が表示されるまで待ちます。

 

 

17.「インストール準備の完了」が表示されます。
 「インストール」ボタンを選択します。

 

 

18.「セットアップ ステータス」が表示されます。
 「InstallShield Wizard の完了」が表示されるまで待ちます。

 

 

19.「InstallShield Wizard の完了」が表示されます。
 「はい、今すぐコンピューターを再起動します。」が選択されていることを確認して「完了」ボタンを選択します。

 

 

コンピューターが再起動すると作業は完了です。

・この作業で現象が改善しない場合は「インテルⓇ グラフィックス・ドライバーを入れ直す」もご確認ください。