Ryzen 系の CPU を変更するとメッセージが表示される

(投稿日2023年12月25日)

ここでは Ryzen 系の CPU を交換した際に表示されるメッセージについて説明します。

 

■ ご注意ください

・暗号化をしている場合、この作業を行うとデータにアクセスできなくなる可能性があります。
・この作業は、お客様の自己責任で行ってください。
・弊社では、この作業を行ったことで発生した破損、損害など一切の責任を負いません。

 

■ 対象製品

・Ryzen 系の CPU が搭載されている製品

 

■ 発生する現象

・Ryzen 系の CPU を変更すると、コンピューターの起動時に以下のメッセージが表示される場合があります。

翻訳
著作権 (C) American Megatrends, Inc.
BIOS 日付: 11/22/2023 11:17:47 バージョン: 1AWQG330

新しい CPU が取り付けられました。fTPM/PSP NV が破損したか、fTPM/PSP NV 構造が変更されました。
BitLocker または暗号化を有効にしている場合は、Y を押して fTPM をリセットします。
回復キーがないとシステムは起動しません

以前の fTPM レコードを保持してシステムの起動を続行するには、N を押します。新しい CPU では fTPM は有効になりません。古い CPU にスワップして、TPM 関連のキーとデータを回復できます。

 

■ 対処方法

この現象は CPU を変更したことにより発生します。
キーボードの[Y]キーを押すことで以降の起動時にこのメッセージが表示されることはなくなります。
キーボードの[N]キーを押した場合は TPM がリセットされないために起動時に再びメッセージが表示されます。