Microsoft Windows 10 May 2020 Update バージョン 2004 Microsoft IME を使用すると一部のアプリで不具合が発生する

(投稿日2020年8月24日)

ここでは Windows 10 バージョン 2004 でアプリの操作ができなくなった場合の対処方法を説明します。

 

ご注意ください
  ・この記事は 2020 年 8 月 21 日時点の情報を元に作成されています。
・この作業を行っても不具合が改善しない場合があります。
・この作業はお客様の自己責任で行ってください。
 弊社では、この作業を行ったことで発生した破損・損害など一切の責任を負いません。
・この作業を行ったことで発生した故障や破損は、弊社保証の範囲外となります。

 

■ 対象製品
 Windows 10 May 2020 Update バージョン 2004 がインストールされた製品

 

■ 発生する現象
 ・アプリのスライダーバーや「×」(閉じる)ボタンなどが反応しなくなります。
 ・マウスでドラッグ & ドロップを行うとエラーメッセージが表示されます。
 ・マウスでドラッグ & ドロップを行うとアプリの応答が無くなります。

 

■ 原因
 最新の Microsoft IME とアプリの互換性の問題により不具合が発生する場合があります。

 

■ 対処方法

1.「日本語 IME の設定」を開きます。

・「タスク トレイ」から開く場合  ・検索フィールドから開く場合 ・「設定」の検索フィールドから開く場合
2.「タスク トレイ」の「Microsoft IME」にマウス カーソルを合わせてマウスを右クリックします。

4.検索フィールドに「ime」と入力します。

6.「スタート」ボタンを選択します。

     
3.表示されたメニューから「設定(S)」を選択して「10」に進みます。 5.表示された結果から「日本語 IME の設定」を選択して「10」に進みます。 7.「スタート メニュー」が表示されます。「設定」を選択します。

     
    8.「設定」が表示されます。
 画面上部の検索フィールドに「ime」と入力します。
   
     
    9.表示された検索結果から「日本語 IME の設定」を選択して「10」に進みます
   

 

10.「Microsoft IME」が表示されます。
 画面左側の「全般」を選択します。

 

11.「全般」が表示されます。
 画面を下方向にスクロールします。

 

12.「以前のバージョンの Microsoft IME 使う」のスイッチを選択します。

 

13.「IME バージョンの変更」が表示されます。
 「OK」ボタンを選択します。

 

14.「以前のバージョンの Microsoft IME を使う」のスイッチが「オン」になっていることを確認します。

 

・すべてのウインドを閉じると作業は完了です。