100123 ASUS H370-PLUS-SI 1151pin bulk スピーカーの設定を変更する

(投稿日2018年12月6日)

 ここでは FRGAシリーズ でスピーカーの設定を変更する方法を説明します。

・前面オーディオ端子にヘッドホンを接続すると背面オーディオ端子や HDMI 接続された機器のスピーカーからの音が消える排他設定を行うことができます。

[xyz-ihs snippet=”warning”]

 ・この作業はお客様の自己責任で行ってください。
  弊社では、この作業を行ったことで発生した破損・損害など一切の責任を負いません。
 ・この作業を行ったことで発生した故障や破損は、弊社保証の範囲外となります。
 ・Windows 10 のバージョンによっては画面が異なる場合があります。

 

■ 対象製品

「内部仕様」に以下のパーツコード(CD)が含まれる製品が対象です。

 100123 ASUS H370-PLUS

「内部仕様」は弊社「仕様検索サービス」からご確認いただけます。

 

■ 設定手順

・この設定は Windows が起動していて、背面オーディオ端子や HDMI 接続された機器のスピーカーから音声が出力されている状態で行います。

 

1.前面オーディオ端子にヘッドホンを接続します。

・前面オーディオ端子の位置は製品によって異なります。
・ミニプラグの形状はご使用の機器によって異なります。

   

 

 

2.「Realtek HD オーディオマネージャ」が表示されます。
 「ヘッドフォン」が選択されていることを確認して「次へ」ボタンを選択します。

 

 

3.「ヘッドフォンの種類を選択」が表示されます。
 使用する機器を選択して「OK」ボタンを選択します。

 

・これで、接続したヘッドフォンが認識されます。
 初期状態では背面オーディオ端子や HDMI 接続されたスピーカーの音は消えません。
 続いて排他設定を行います。

 

4.右上の「設定」(歯車アイコン)を選択します。

 

 

5.表示されたメニューから「オプション」を選択します。

 

 

6.「オプション」が表示されます。
 「再生デバイス」の「フロントとリアの出力デバイスが2つの異なるオーディオストリームを同時に再生するようにします。」のチェックボックスにチェックを入れます。

 

 

7.「再生デバイス」の「フロントとリアの出力デバイスが2つの異なるオーディオストリームを同時に再生するようにします。」のチェックボックスにチェックが入っていることを確認して「OK」ボタンを押します。

 

以上で設定は完了です。