Microsoft Windows 10 コピー/切り取り/貼り付けができない

(投稿日2018年11月20日)

 ここでは、Windows 10 でコピー、切り取り、貼り付けができなくなった場合の対処方法を説明します。

 

■ 対象製品

Windows 10 がプリインストールされた製品

 

■ 発生する現象

1.Windows を起動して、コピーや切り取りをしていないのに、「メモ帳」などに「Ctrl」+「V」で貼り付けをすると
 「C:\Users\FRONTIER\AppData\Local\Temp\PRODUCT_NAME_UNKNOWN_CrashDumpPRODUCT
_VERSION_MAJOR_UNKNOWN-PRODUCT_VERSION_MINOR_UNKNOWN-2018-11-20–09-09-40_.dmp」のような文字列が表示される。 

・上記「FRONTIER」にはコンピューターのユーザー名が表示されます。
・上記「2018-11-20」には今日の日付が表示されます。

 

2.Windows を起動して、コピーや切り取りをしていないのに、「貼り付け(P)」が有効になる。
 貼り付けをすると「1」の文字列が表示される。

 

3.画像のコピーと貼り付けができない。

 

■ 対処方法

・「高速スタートアップ」を無効に設定します。

 

1.「スタート ボタン」にマウスカーソルを合わせてマウスを右クリックします。

 

 

2.表示されたメニューから「電源オプション(O)」を選択します。

 

 

3.「電源とスリープ」が表示されます。
 「関連設定」の「電源の追加設定」を選択します。

 

 

4.「電源プランの選択またはカスタマイズ」が表示されます。
 「電源ボタンの動作を選択する」を選択します。

 

 

5.「電源ボタンの定義とパスワード保護の有効化」が表示されます。
 「現在利用可能ではない設定を変更します」を選択します。

 

 

6.「高速スタートアップを有効にする(推奨)」のチェックボックスを選択してチェックを外します。

 

 

7.「変更の保存」ボタンを選択します。

 

 

コンピューターを再起動させると作業は完了です。